クリスタでダウンロードしたワークスペースの適用方法【画像付き解説】

クリスタでダウンロードしたワークスペースの適用方法【画像付き解説】

イブ
クリスタでワークスペースをダウンロードしたんだけど、これってどうやって使うの???

こんな疑問に答えます。

もこ
ダウンロードしたワークスペース素材をキャンバスに
ドラッグ・アンド・ドロップすれば適用できるよ★

クリスタ使用歴7年目にして僕は最近知りました。

今回は備忘録も兼ねて解説していきます。

上手く適用できない場合の対処法も一緒に紹介していきますね!

1.ダウンロードしたクリスタワークスペースの適用方法

冒頭で書いた通り、素材をキャンバスにドラッグ・アンド・ドロップすればOKです。

注意
ただその前に必ず今の自分のワークスペースは登録しておきましょう。
(※登録しておかないと、自分に合わなかった時に元に戻せません(泣))
【前提】
▼アセットからワークスペース素材をダウンロードしてある

素材ダウンロードの手順は今回は省略します。

イブ
CLIP STUDIO ASSETS で素材を選んでから、ダウンロードボタン押せば良いんだよね★

【手順】
▼まずは、現在の自分のワークスペースを登録します。
バックアップ用です。

[メインメニュー]→[ウィンドウ]→[ワークスペース]→[ワークスペースを素材として登録]をクリック

[ウィンドウ]→[ワークスペース]→[ワークスペースを素材として登録]を選択している画像

[ワークスペースを素材として登録]を選択する

クリスタのワークスペースを素材として登録する際の素材名と保存先を選択するウィンドウ 「今回はわかりやすく全パレットを隠した状態で登録」

「素材名」「素材保存先」を選択してOKをクリックしよう

【※より確実にバックアップするために!!!】

[ワークスペースを登録]でもいいですが、
[ワークスペースを素材として登録]で保存するのがおすすめです。

・「クリスタでお絵描きをしている内に、いつの間にか設定が上書きされてしまった。」
・「間違えてワークスペースを上書きしてしまった」
・「ショートカットが変更されて使いづらい」

というミスをしてしまった時にも、元に戻せます★
(僕はこのミスで何度も1からワークスペース設定し直す羽目になりました。。。)

バックアップが出来たら、ダウンロード素材を適用しましょう。

▼[素材パレット]→[ダウンロード]→[素材]をクリック

ダウンロードしたクリスタのワークスペース素材があることを確認

[素材パレット]の[ダウンロード]→[素材]タブの中のワークスペース素材を選択している画像

[ダウンロード]→[素材]の中に素材があるか確認

▼適用したいワークスペース素材をキャンバスにドラッグ・アンド・ドロップしましょう。

ダウンロードしたクリスタワークスペース素材をキャンバスにドラッグ・アンド・ドロップしている画像

ダウンロードしたクリスタワークスペース素材をキャンバスにドラッグ・アンド・ドロップ

▼「ワークスペースの読み込み設定」ウィンドウは全部チェックを付けて「OK」をクリック

ワークスペースの読み込み設定ウィンドウの画像

ワークスペースの読み込み設定ウィンドウでは全部チェックしてOKをクリック

▼注意書きのウィンドウも「OK」をクリック

クリスタワークスペース変更の確認ウィンドウの画像

確認画面でOKをクリック

これでダウンロードしたワークスペースが適用できます★

2.ダウンロードしたワークスペース素材が上手く適用できない時の対処法

素材パレット下部のボタンを押して適用します。

【手順】
▼[素材パレット]→[ダウンロード]→[素材]をクリック

[素材パレット]の[ダウンロード]→[素材]タブを選択している画像

[ダウンロード]→[素材]を選択

▼ダウンロードしたクリスタのワークスペース素材を選択

クリスタのワークスペース素材を示した画像

クリスタのワークスペース素材を選択

▼[素材パレット]の下部にある「右から5つ目のアイコン」をクリック

[素材パレット]下部の右から5つ目のアイコンを示した画像

[素材パレット]下部の右から5つ目のアイコン

この先は素材をドラッグ・アンド・ドロップした時と同じ操作です。

▼「ワークスペースの読み込み設定」ウィンドウは全部チェックを付けて「OK」をクリック

ワークスペースの読み込み設定ウィンドウの画像

ワークスペースの読み込み設定ウィンドウでは全部チェックしてOKをクリック

▼注意書きのウィンドウも「OK」をクリック

クリスタワークスペース変更の確認ウィンドウの画像

確認画面でOKをクリック

これでワークスペースを適用出来たと思います。

3.「やっぱりワークスペースを元に戻したい」となったときの対処法

「適用したワークスペース素材が自分には合わなかった。」

「やっぱり、慣れてないから使いづらいな~。」

ということは、どうしてもあると思います。

その時はバックアップした素材を適用してあげましょう。

【手順】
(テキスト)
▼[素材パレット]にバックアップしておいた、ワークスペースをキャンバスにドラッグ・アンド・ドロップ

バックアップしておいたワークスペース素材をキャンバスにドラッグ・アンド・ドロップしている画像

バックアップしておいた素材をキャンバスにドラッグ・アンド・ドロップ

▼表示されるウィンドウは全て「OK」をクリック

ワークスペースの読み込み設定ウィンドウの画像

ワークスペースの読み込み設定ウィンドウでは全部チェックしてOKをクリック

クリスタワークスペース変更の確認ウィンドウの画像

確認画面でOKをクリック

これでダウンロード素材適用前のワークスペースに戻せるはずです。

バックアップしておいたワークスペースに戻った画像 全てのパレットが隠れた状態になっている

今回は全てのウィンドウが隠れた状態に戻っているよ

素材は1回登録してしまえば次からは
[メインメニュー]→[ウィンドウ]→[ワークスペース]から選択出来ます★

[ウィンドウ]→[ワークスペース]に登録したワークスペース素材が複数表示されている画像 「1回登録すればここから選べる!」

素材の登録は1回やればOK

らくちんです!

イブ
クリスタの素材が使えると結構便利なんだね★

もこ
そうね

特にワークスペースは作業効率に直結してくるから使いこなせると良いと思うよ~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA